保育士が取得しておくとスキルアップにつながる資格①

チャイルドマインダー





チャイルドマインダーとは、イギリス生まれの家庭保育に関してのスペシャリスト資格!

日本では民間資格だが、イギリスでは国家資格!


対象は0歳から12歳の子どもで、子どもを見ることのできない時間のある保護者に代わって、子どもを見ることのできる資格。


原則としてチャイルドマインダー1人に対して、(年齢にもよるが)3人まで子どもを見ることができる!


自治体や保護者との契約により、自宅で子どもを保育すること可能!

家庭的保育:保育者の自宅などで行われる、異年齢保育です。待機児童解消の受け皿として児童福祉法に位置づけられた保育事業として、地域の子どもたちを守り育てる役割を担っている。


ということは、個人事業主として開業し、子どもを自宅で保育することが可能!


元保育士による転職支援【保育士ハピネス】です!

保育士さんの不安や悩み、業界の負を解決したいという想いから転職支援を始めました!

今持っている悩みや不安を一緒に解決しましょう。

元保育士ならではの目線で、転職や問題解決のお手伝いをさせていただきます。


#保育士ハピネス #保育 #保育士 #保育園

#保育士あるある #保育園の先生 #男性保育士 #元保育士

#保育士の為の転職支援 #保育学生 #保育学科

#保育士の卵 #保育士のたまご #保育士資格 #保育士試験

#保育士1年目 #保育士2年目 #保育士3年目

#幼稚園教諭 #保育士ママ #育児の悩み #子育ての悩み

#保育士になりたい #保育士さんとつながりたい

#転職 #転職支援 #転職サポート

#mup #mupカレッジ


保育士ハピネス

​~すべての保育士に笑顔を~

  • ブラックInstagramのアイコン