男性保育士として求められていると感じたこと①




私が以前働いていて、男性保育士として求められていたと感じたことをまとめました。

これから男性保育士として働く方、職場に男性保育士がいる方、参考にしてみてください。


1.力仕事やDIY等の作業


一番求められたと感じるのはやはり”力仕事やDIYなどの作業”です。

保育園では環境整備のために室内の家具を動かしたり、行事の準備で重いものを運ぶということがよくあります。太鼓や組み立て式プール、衣装のぎっしり詰まった衣装ケースなどをこれでもかってくらい運びます。

その際には必ずといっていいほど呼ばれます。というか自分から行きます!たとえその日リーダー(その日、子どもたちを主導すること)をしていたとしても(笑)他にも、部屋の電球が切れたら変えたり、組み立て家具の組み立て、畑仕事、中には水道の蛇口を交換したこともあります。

もう力仕事・雑務全般!そうです、家庭でのお父さんの役割を果たすのが男性保育士です!めちゃめちゃ筋トレになります!(蛇口の交換は家庭でもめったにというか、ほぼやらないですけどね…笑)


2.運動指導 


次は、”運動指導”です。体育指導など取り入れている園が多いと思います。体育指導の講師は男性の方が多いので、必然的にサポートすることも多くなります。特に運動会のシーズンになると、他クラスの補助に入ることも!(そのおかげで体育指導の講師とは仲良くなれますよ!)

また指導が月に数回だと次回忘れてしまったり、せっかく行ったことが身につかないことも…。そんな時は、教えてもらったことを男性保育士主導で復習することができます。

ほかにも、学生の頃にやっていたスポーツを子どもたちに指導することも!私はサッカーをしていたので、子どもたちへサッカーの指導をしていましたよ!他にも、プールの指導をぶっ続けで3クラスすることもありました。さすがにヘロヘロになります!笑

次回へ続きます!


=============================================================================

元保育士による転職支援【保育士ハピネス】です!

保育士さんの不安や悩み、業界の負を解決したいという想いから転職支援を始めました!

今持っている悩みや不安を一緒に解決しましょう。

元保育士ならではの目線で、転職や問題解決のお手伝いをさせていただきます。

InstagramよりDMでの、ご相談も受け付けています!

⇒ https://www.instagram.com/hayakazu_shima/

=============================================================================

#保育士ハピネス #保育 #保育士 #保育園

#保育士あるある #保育園の先生 #男性保育士 #元保育士

#保育士の為の転職支援 #保育学生 #保育学科

#保育士の卵 #保育士のたまご #保育士資格 #保育士試験

#保育士1年目 #保育士2年目 #保育士3年目

#幼稚園教諭 #保育士ママ #育児の悩み #子育ての悩み

#保育士になりたい #保育士さんとつながりたい

#転職 #転職支援 #転職サポート

#mup #mupカレッジ

保育士ハピネス

​~すべての保育士に笑顔を~

  • ブラックInstagramのアイコン