保育士が取得しておくとスキルアップにつながる資格⑧



認定子育てアドバイザー

認定子育てアドバイザーとは、NPO法人日本子育てアドバイザー協会が認定する資格です。妊娠初期から思春期までの子育てに不安を抱える保護者へアドバイスをする専門家です。

妊娠初期から思春期まで、子育てに関しての悩みは尽きません。そしてそんな悩みや不安を抱える保護者は少なくありません。また片親家庭、環境の変化、子どもの心理状態など家庭により悩みは様々です。そんな保護者の話を親身になって聴き、親子の心理状態をしっかりと理解できるような人材を育てていく資格です。

保育士の仕事というのは、子どもたちの保育・教育だけでなく保護者の育児の相談に乗ることも大切な仕事です。資格取得の為に成長する子どもについての知識だけでなく、保護者の心情の変化や環境による心情の変化等心理学の知識やスキルを身に着けます。ですので、より深く相手の心情に沿ってアドバイスができるようになります。

また日本子育てアドバイザー協会からの依頼により、企業・行政からの委託事業や講演会の講師、子育て関連のライターなどの活動を行うこともできます。

資格取得にあたり、特別な受講資格はありません。日本子育てアドバイザー協会が開催する養成講座を修了後、認定テストに合格すると資格が取得できます。養成講座のほかにも、e-learningにて自宅での受講も可能です。

認定子育てアドバイザーには必要な3つの資質があります。

・人の話を聴くことができる

・肯定的な考えができる

・言葉で優しい表現ができる

どれも、保育士にとっても必要な資質です!

保護者対応もますます保育士の役目として重要になってきているので、保育士の方は取得しておくと保護者対応など自信をもってアドバイスができると思います!

=============================================================================

元保育士による転職支援【保育士ハピネス】です!

保育士さんの不安や悩み、業界の負を解決したいという想いから転職支援を始めました!

今持っている悩みや不安を一緒に解決しましょう。

元保育士ならではの目線で、転職や問題解決のお手伝いをさせていただきます。

InstagramよりDMでの、ご相談も受け付けています!

⇒ https://www.instagram.com/hayakazu_shima/

=============================================================================

#保育士ハピネス #保育 #保育士 #保育園

#保育士あるある #保育園の先生 #男性保育士 #元保育士

#保育士の為の転職支援 #保育学生 #保育学科

#保育士の卵 #保育士のたまご #保育士資格 #保育士試験

#保育士1年目 #保育士2年目 #保育士3年目

#幼稚園教諭 #保育士ママ #育児の悩み #子育ての悩み

#保育士になりたい #保育士さんとつながりたい

#転職 #転職支援 #転職サポート

#mup #mupカレッジ

保育士ハピネス

​~すべての保育士に笑顔を~

  • ブラックInstagramのアイコン