保育士が取得しておくとスキルアップにつながる資格⑩




こども環境管理士

【公益財団法人日本生態系協会】が認定している資格です。子どもと自然をつなぐ保育者の為の資格であり、子どもたちが目を輝かせて遊んでみたくなる保育環境づくりのエキスパートを証明する資格です。

保育・幼児教育の在り方を示す、【保育所保育指針】【幼稚園教育要領】【幼保連携型認定こども園教育・保育要領】の解説には、小さいうちに体験することやそのための環境づくりが重要であると書かれています。これを実践するには、事前と触れ合える環境を身近に確保することが必要です。

自然の中での遊びで、子どもたちは五感を刺激され、豊かな感性や思いやる心が育まれます。様々な発見・工夫から創造性や独創性が芽生え、友達と協力することで自発性や社会性を身に付けます。時には思いどおりにならないこともあるでしょう、しかしそれもまた自然の素晴らしいところです。規模の大小にかかわらず、いろいろな反応を返してくれる面白さがあるのです。

この大切な自然の環境づくりを実践できる保育者ということを、証明するのがこのこども環境管理士なのです。

こども環境管理士の資格には、1級と2級があります。

2級こども環境管理士


2級は自然環境に興味を持っていれば、だれでも受験することができます。

こちらはいわば「入門編」になります。基本的な知識と熱量があれば資格の取得ができるでしょう。

1級こども環境管理士


1級は、保育園や幼稚園での3年以上の実務経験がないと受験することはできません。

こちらは、専門的な知識や経験が必要になります。日々、新聞やテレビでのニュース、あるいはその地域でよく見られる動植物などにも興味を持ち、積極的に学ぶ姿勢が求められます。2級と異なり「口述試験」もあるので、しっかりと学んだ上での受験が必要です。

保育・教育の環境整備は、子どもの成長にとって必要不可欠です。自然環境から学べることや、子どもの興味関心を引くものは非常に多くあります。そんな保育環境のスペシャリストの資格をぜひ取ってみてはいかがでしょう!

=============================================================================

元保育士による転職支援【保育士ハピネス】です!

保育士さんの不安や悩み、業界の負を解決したいという想いから転職支援を始めました!

今持っている悩みや不安を一緒に解決しましょう。

元保育士ならではの目線で、転職や問題解決のお手伝いをさせていただきます。

InstagramよりDMでの、ご相談も受け付けています!

⇒ https://www.instagram.com/hayakazu_shima/

=============================================================================

#保育士ハピネス #保育 #保育士 #保育園

#保育士あるある #保育園の先生 #男性保育士 #元保育士

#保育士の為の転職支援 #保育学生 #保育学科

#保育士の卵 #保育士のたまご #保育士資格 #保育士試験

#保育士1年目 #保育士2年目 #保育士3年目

#幼稚園教諭 #保育士ママ #育児の悩み #子育ての悩み

#保育士になりたい #保育士さんとつながりたい

#転職 #転職支援 #転職サポート

#mup #mupカレッジ

保育士ハピネス

​~すべての保育士に笑顔を~

  • ブラックInstagramのアイコン