保育士が取得しておくとスキルアップにつながる資格⑪



保健児童ソーシャルワーカー

【一般社団法人 医療教育協会】が認定する資格です。いじめ・虐待・不登校など様々な問題を抱えた子どもをサポートする為の資格です。

子どもやその保護者、保育者などとコミュニケーションを取りながらサポートすることもあれば、関係機関と連携をとり社会的な制度やサービスを利用することもあります。

保健児童ソーシャルワーカーは、保育士・幼稚園教諭等の資格を持っている人の為の資格です。それぞれの専門職に就き児童に関する問題に直面したとき、専門知識と技術を持つ人材として活躍を期待されます。

現在日本では社会の形態が以前とは大きく変わり、家庭環境も多様化しています。その中でいじめや虐待、不登校などの問題から社会福祉の必要性や重要性はますます高まっていて、より専門的なサポートが必要となっています。保健児童ソーシャルワーカーは、子どもの心(心理)と体(医療)の両面からサポートします。

子ども本人と向き合い問題を見つけることはもちろん、子育てに悩む保護者の疑問や問題答え相談にのることや、必要に応じて関係機関との調整を図るなどのサポートをします。

保険児童ソーシャルワーカーの資格を取得するには、【一般社団法人 医療教育協会】が指定した大学・短期大学・専門学校に通学し必要な知識を身に着けたうえで、試験に合格し申請することが必要となります。

また、この講義を受講するには保育士や幼稚園教諭などの資格が必要になります。

保険児童ソーシャルワーカーの資格を持つ人材は、保育園だけでなく学校や養護施設、小児病棟などの医療施設などでも重宝されます。

保育施設や学校では、家庭環境に恵まれない子どもやクラスに適応できず不登校になった子どもに対して、専門的に相談やサポートを行います。

小児病棟などの医療機関では、長期入院でメンタルが不安定になる子どもが対象です。他にも乳児院や児童保護施設など、幅広い分野で活躍することができます。

社会のあり方が変わり家庭環境が多様化していく中で、子どもたちは多くの不安や問題を抱えています。また保護者も同じように悩んでいます。そんな子どもたち・保護者をサポートすることのできる資格です。また保健児童ソーシャルワーカーの資格を取得すれば、保育園だけでなく様々な施設での可能性も広がります。

=============================================================================

元保育士による転職支援【保育士ハピネス】です!

保育士さんの不安や悩み、業界の負を解決したいという想いから転職支援を始めました!

今持っている悩みや不安を一緒に解決しましょう。

元保育士ならではの目線で、転職や問題解決のお手伝いをさせていただきます。

InstagramよりDMでの、ご相談も受け付けています!

⇒ https://www.instagram.com/hayakazu_shima/

=============================================================================

#保育士ハピネス #保育 #保育士 #保育園

#保育士あるある #保育園の先生 #男性保育士 #元保育士

#保育士の為の転職支援 #保育学生 #保育学科

#保育士の卵 #保育士のたまご #保育士資格 #保育士試験

#保育士1年目 #保育士2年目 #保育士3年目

#幼稚園教諭 #保育士ママ #育児の悩み #子育ての悩み

#保育士になりたい #保育士さんとつながりたい

#転職 #転職支援 #転職サポート

#mup #mupカレッジ

保育士ハピネス

​~すべての保育士に笑顔を~

  • ブラックInstagramのアイコン